マキベリーとは?,効果,サプリ

【必見】マキベリーとは?優れた効果を持つホルトノキ科の果物!

目の疲れとマキベリーの相性とは?マキベリーサプリが選ばれる理由

読了までの目安時間:約 6分

 

 

マキベリーの効果の一つに目の疲れに対する効果があります。

 

 

 

今や現代では、スマートフォン、パソコン、テレビ、ビデオなど、

目を疲れさせる原因が多数存在します。

 

 

 

これらのどれも使用したことがない・・・

なんて人はまず居ないでしょう。

 

 

 

年配の方であっても、スマホやパソコンこそ使いませんが、

テレビを良く見ている・・・という人も多いでしょうし。

 

 

 

では、目の疲れとマキベリーはどのような関係があるのでしょうか?

 

 

ブルーライトを軽減

 

実はこれらにはある一定の共通点があります。

 

 

 

それは、

ブルーライトと呼ばれる特殊な光を浴びている

というものです。

 

 

 

このブルーライトは紫外線などと類似してものであり、

目が疲れやすくなる特徴があります。

 

 

 

この光こそが目の疲れを誘発してしまいます。

 

 

 

実は、これに対してマキベリーが非常に有効とされています。

 

 

 

マキベリーにはアントシアニンと呼ばれるポリフェノールが

豊富に含まれていますが、このアントシアニンこそが、

ブルーライトから目を守るバリアの役目を果たしてくれます。

 

 

 

また、目を酷使していると、アントシアニンを始め、

目の周辺のポリフェノールが全体的に不足してきます。

 

 

 

マキベリーはアントシアニン以外にも、

多数のポリフェノールを含んでいることから、

消費したポリフェノールを補充するという意味でも有効と言えるでしょう。

 

 

ブルーライトの特徴

 

実はこのブルーライト。

 

 

 

瞬きの回数が極端に少なくなるという特徴があります。

 

 

紫外線をただ浴びているだけでは、

そこまで目の疲れを感じませんよね?

 

 

 

これはブルーライトと違って、

瞬きの回数はそれほど少なくならないという特徴があるためです。

 

 

 

これがブルーライトと紫外線の大きな違いです。

 

 

 

例えば、アウトドア派の人は多いと思います。

 

 

 

夏に海へ行ったりして、焼けているという人も多いでしょう。

 

 

 

さて、ここで質問ですが、

その人達って視力が悪いですか?ってことなんです。

 

 

 

違いますよね?

 

 

 

むしろアウトドア派の人のほうが視力が良かったりしますよね?

 

 

 

だって、目を酷使する時間がインドア派の人より、

確実に少ないわけですから。

 

 

 

ブルーライトと紫外線の大きな違いはこの部分でしょう。

 

 

 

ただし、これらの点で共通するのが乾燥です。

 

 

 

私達の場合、特に目が乾燥に弱いという特徴があります。

 

 

 

つまり、瞬きの回数が少なくなることで、

目が乾燥しやすくなるということになりますね。

 

 

 

この乾燥を防ぐためには、

やはりポリフェノールの補充が不可欠と言えるのではないでしょうか?

 

 

 

 

マキベリーとは?優れた効果のスーパーフルーツ!

 

 

タグ :     

マキベリーの効果 マキベリー豆知識

当サイト厳選ランキング

当サイトで厳選したおすすめサプリを一挙公開!

 

>>ランキングはこちら<<

TOPへ戻る