マキベリーとは?,効果,サプリ

【必見】マキベリーとは?優れた効果を持つホルトノキ科の果物!

マキベリーの価格はいくらぐらいなの?商品の相場は?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

マキベリーの価格相場は通常いくらぐらいなのでしょうか?

 

 

 

 

もちろん商品によって相場は大分変わりますが、ざっくりと言えば、

安い商品であれば2,500円程度で購入することも出来ますし、

成分量にこだわりがあるようなものであれば、5,000円ぐらいになるものもあります。

 

 

 

ということで、価格相場はぶっちゃけバラバラですね。

 

 

 

これはもちろん成分量が大きく関係します。

 

 

 

成分量と言っても、マキベリーエキスの含有量というよりは、

むしろそれ以外ですね。

 

 

 

例えば目の疲れようにルテインであったり、

美容系としてコラーゲンだったり、

価格が高めのアスタキサンチンだったり。

 

 

 

マキベリー以外の成分で価格差が有るように感じます。

 

 

 

サプリメントは比較的価格と成分量が比例しやすい傾向にありますので、

このような価格差が出てくるのでしょう。

 

 

 

とは言え、価格が安いからと言って、成分が少ないとか、

適当な作りをしているとか、そんなことはありません。

 

 

 

マキベリーエキスをきちんと配合し、

どのぐらいのエキスを含んでいるのかを公開していますし、

ほぼすべての商品が、GMP認定工場と呼ばれる、

国から認可されている工場で作られています。

 

 

 

ですので、そこら辺の格安商品と比べれば

品質は比べ物にならないと思って良いです。

 

 

マキベリーの販売形態

 

マキベリーはアサイーベリーやブルーベリーと違い、

希少価値が高い果物であることから、

そのまま食用で販売されているということがまずありません。

 

 

 

多くの商品がサプリメントかパウダーで販売されています。

 

 

 

それほど希少価値が高い果物ということなのでしょう。

 

 

 

ですので、マキベリーを摂るのであれば、

ほとんどこの2択になります。

 

 

 

サプリメントはエキスの成分量で優れていますし、

パウダーは味を楽しみたいという方向けに作られています。

 

 

 

どちらを選んでも大きな価格差がないため、

あなた自身の好みで選んでも良いと思います。

 

 

 

あえて言うのであれば、

味を楽しみたいのであればパウダーであり、

成分量にこだわるのであればサプリメントということになります。

 

 

 

ブルーベリーでも全く同じことが言えますが、

酸味と甘みがうまくマッチしており、

非常に美味しいくだものです。

 

 

 

これはマキベリーでも全く同じです。

 

 

 

ブルーベリーよりも少し甘みが強いかもしれませんね。

 

 

 

私は甘いものが大好きですので、

パウダーを最初に購入していましたが、

もともとの目的が目の疲れに関する効果だったので、

成分量が多いほど良いなと思い、

サプリメントに切り替えた経緯があります。

 

 

 

 

マキベリーとは?優れた効果のホルトノキ科の果物

 

 

タグ :       

マキベリーの効果 マキベリー豆知識

当サイト厳選ランキング

当サイトで厳選したおすすめサプリを一挙公開!

 

>>ランキングはこちら<<

TOPへ戻る