マキベリーとは?,効果,サプリ

【必見】マキベリーとは?優れた効果を持つホルトノキ科の果物!

マキベリーとブルーベリーの違いは?こんなに違うの!?

読了までの目安時間:約 6分

 

 

ブルーベリーをご存知の人は多いと思いますが、

マキベリーは意外と知られていないようです。

 

 

 

私も全く同じであり、

目が疲れる・・・ブルーベリーが効く!

という話を以前に聞いたことがあるぐらいで、

マキベリーに関しては全く知りませんでした。

 

 

 

では、これらはどのような違いがあるのか?

について触れていきたいと思います。

 

 

 

まずこれらはベリー系という括りで考えれば、

同じように感じると思います。

 

 

 

実際に含まれている栄養素は異なる部分もありますが、

概ね似通っていると考えても良いでしょう。

 

 

 

ブルーベリーとマキベリーはまず品種が異なります。

 

 

 

ブルーベリーはツツジ科と呼ばれる種類の木になる実であり、

マキベリーはホルトノキ科の木になる実です。

 

 

 

ですので、育ちやすい場所や地域が異なり、

それによってできた実の栄養も異なるということになります。

 

 

 

とは言え、見た目も非常によく似ていますので、

ベリー系の果物なんだ・・・と個人的には思っています^^

 

 

 

ブルーベリーの地名度が高いのは、

単純に市場流通量が多いためであり、

さまざまな商品が販売されています。

 

 

 

逆にマキベリーは生産量も流通量もかなり少ないため、

希少価値が高い果物となります。

 

 

 

 

含まれるポリフェノールの違い

 

これらの違いで最も注目しておきたいのが、

含まれるポリフェノールの量です。

 

 

 

この表を見てもらえればわかりますが、

マキベリーに含まれるポリフェノールは、

ブルーベリーを圧倒的に上回っています。

 

 

 

単純に同じ量を食べた場合は、

マキベリーのほうがより多くのポリフェノールを

摂る事ができます。

 

 

 

もちろん希少価値が高いため、

価格も高めに設定されていますが、

表のように価格が10倍になるということはありません。

 

 

 

せいぜい1.5~2倍程度の価格ですので、

ブルーベリーに強いこだわりがない限りは、

マキベリーを選択すると良いでしょう。

 

 

 

味はどうなのか?

 

ブルーベリーは酸味と甘みがあり、

非常に好まれやすい味わいと言われています。

 

 

 

実際に美味しいですよね?

 

 

 

ではマキベリーはどうなのか?

という話になりますが、

私の感覚では、甘みがよりブルーベリーよりも強く、

酸味が抑えられているという印象があります。

 

 

 

私は酸っぱいものがあまり得意ではないため、

ブルーベリーよりは味が好みかなと思います。

 

 

 

なお、ブルーベリーは食用のものが多数販売されていますが、

マキベリーは市場の流通量が極端に少なく、

食用のものはほとんど販売されていないようです。

 

 

 

ですので、マキベリーを摂る場合、

サプリメント、パウダー、ドリンクなどが一般的です。

 

 

 

どの方法を選ぶかは好みによりますが、

栄養価を重視するのであれば、

サプリメントのほうが濃縮されている分、

有利と言えるでしょう。

 

 

 

 

タグ :     

マキベリーとブルーベリー

当サイト厳選ランキング

当サイトで厳選したおすすめサプリを一挙公開!

 

>>ランキングはこちら<<

TOPへ戻る